保育園の運動会を見に行った

    先日、友達の子供の保育園の運動会を見に行った。

    0歳児から5歳児までいる保育園、自分は幼稚園だったからそこまで小さい子はいなかったような気がするが、
    まぁなんせ幼稚園を卒業して二十数年ぶりに保育園に行ったんだけど、
    当時は広く大きく見えてた運動場やら遊具やらが当然のことながら狭く小さくなっている。

    いや、自分がデカくなったんだよね。縦だけじゃなく横にもね!

    そんな小さな保育園で必死に泣いたり走ったり踊ったりする子供たちはやっぱ無条件にかわいい!
    そして小さいながらに個性もあっておもしろい。
    この子達には無限の可能性と未来が広がっていると思うと羨ましくなっちゃった。

    私もまだあと五十年くらいは生きられるはずだから頑張ろっと!

    Comments are closed